ベストボディ・ジャパンプロレスリング

『 Wednesday Night 2019 』試合結果

1st RING

【 シングルマッチ 】

VS

竹林 早苗

山中 絵里奈

● 竹林 早苗

4分31秒

​ドロップキック

→体固め

山中 絵里奈 ○

2nd RING

【 タッグマッチ 】

​谷口 智一

石井 慧介

VS

ゴージャス松野

バキュームけいすけ

バキューム ●

けいすけ 

7分00秒

ボストンクラブ

→ギブアップ

​○ 谷口 智一

Semi Final

【 BBW世界スーパーボディ級選手権試合 】

《 王者組 》

鈴木 悟

《 挑戦者組 》

VS

伊橋 剛太

​○ 鈴木 悟

5分54秒

芯喰う飛びヒザ蹴り→片エビ固め

​伊橋 剛太 ●

王者 鈴木悟は、BBW世界スーパーボディ級王座の初防衛に成功!

3rd RING

【 女子タッグマッチ 】

​白川 未奈

チェリー

VS

上福 ゆき

田村 依里子

○ 白川 未奈

8分45秒

​合体フェイマサー

→片エビ固め

田村  依里子 ●

4th RING

【 タッグマッチ 】

田中 稔

岩崎 孝樹

VS

遠藤 哲哉

鷲田 周平

鷲田 周平 ●

11分00秒

裏ヒザ十字固め

→ギブアップ

​○ 田中 稔

Main Event

【 6人タッグマッチ 】

ベストボディ・ベイダー

VS

なべやかん

大和 ヒロシ

諸橋 晴矢

島谷 常寛

アントニオ小猪木

アントニオ小猪木 ●

​○ 諸橋 晴也

13分07秒

​サムソンクラッチ

試合後、大和ヒロシより2人のタッグベルトは俺たちが巻くのが相応しいと【BBWタッグベルト】への挑戦状をたたきつけた。

​アントニオ小猪木から谷口会長へと確認したところ了承され、異例の第7試合【BBWタッグ王座選手権試合】が始まった。

【 BBWタッグ王座選手権試合】

ベストボディ・ベイダー

VS

なべやかん

大和 ヒロシ

諸橋 晴矢

島谷 常寛

アントニオ小猪木

島谷 常寛 ●

​○ 大和 ヒロシ

5分21秒

​ノーザンライトボム→体固め

© BEST BODY JAPAN PRO -  WRESTLING .2018 All Rights Reserved.